HOME   »  出張ネタ  »  2016年9月・ParisとLondonの記録 ~Part3~

2016年9月・ParisとLondonの記録 ~Part3~

2016年9月・ParisとLondonの記録 ~Part3・最終編~

(今回も写真は全てiPhone6で撮影)

2016_London_01.jpg

Eurostarはドーバー海峡を越え、ロンドンはSt Pancras駅に到着。昔の経験からWaterloo駅だったとばかり思っていたのだが、2007年からSt Pancras駅がロンドンの玄関口になっていた。
2016_London_04.jpg

ロンドン名物のタクシー。何とも乗り心地が良くない・・・ (笑)
2016_London_05.jpg

4F建ての小さな安宿に到着。なんとエレベータが無くて、重いスーツケースをホテルのスタッフに運んで貰った。20kg以上ある荷物を持って4Fに階段を上がるなんて、大した体力だと感心感心・・・
2016_London_07.jpg

ホテルに荷物を置いて、娘同然に可愛がっている懐かしい女性と実に2年振りに再会し、共に夕食。元気そうな顔に安堵した。ちなみに、愛知県の造り酒屋の長女として生まれた彼女。一説によると産湯が酒だった・・・という噂もある程に、彼女以上に酒に強い人には出遭ったことがない・・・(笑)
2016_London_06.jpg

翌朝からは二日間に渡り、SHD(Structural Heart Disease:構造的心疾患)関連の学会に参加。本邦よりも圧倒的に身近な治療法として浸透している状況を目の当たりにすることができて、有意義なヒトトキだった。

学会を終えて、ホテルのバーでランチビール。既に肌寒いくらいの気候の中で飲むビールもまた美味いもの・・・
2016_London_08.jpg

パリで食べたものと似たような物をオーダーしてみたが・・・、決して比べてはいけない・・・
2016_London_09.jpg

観光時間はゼロだったので、タクシーの運転手にお願いして、ビッグベンの前を通って貰った。
2016_London_10.jpg

雨のヒースロー空港に到着。同行女史とは別便のため、ここでお別れ。フライトまでの時間はシャワーを浴びてリフレッシュ。
2016_London_12.jpg

搭乗予定の飛行機の横に停まっていたエミレーツ航空のエアバスA380機(定員853席)を撮影。良くもこんな大きな飛行機が空を飛べるものだと感心・・・
2016_London_11.jpg

ちなみに、機内では『植物図鑑』という映画を観てみた。内容はともかく、野草が登場する不思議な映画で、野草好きの私としては大いに好感が持てる映画だった。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以上、パリとロンドン出張の備忘録として、写真と共に綴ってみました。お付き合い頂き、誠にありがとうございました。







スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん
う〜ん、やっぱりParisの食べ物は見ていてそそられますね〜♪
お仕事とはいえなんとも羨ましい限り、ごちそうさま!
numassan(さん)、こんばんは。
この国に行くと美味しいものを食べることができる・・・、パリ出張が決まった時はいつもまず最初にそう思います。いわゆる動機不純ってヤツです・・・ (^^ゞ
けど、そのくらいの愉しみも無いと・・・って社内ではいつも言い訳しています・・・ (^^ゞ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク