HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  キノコ不発でZaccoに癒される・・・

キノコ不発でZaccoに癒される・・・

10月23日(日)。

今シーズンのうちにどうしてももう一度キノコ狩りがしたくて、Google Mapでアタリを付けた低山に出向いてみたものの、菌類の『き』の字もなかった。急斜面を登り息を荒げながら舐めるように地面を見たが、キノコの気配すら感じられず早々に下山。

そうとなれば、やっぱりZaccoに癒して貰うに限る。もちろん、カバンにロッドを忍ばせておいた。

初めてロッドを振った里川。反応は如何に・・・と危惧する必要は全く無く、一投目から・・・
20161023_1.jpg

その後も、まさに釣れまくり。
20161023_2.jpg

釣れ過ぎて小休止し水温チェック。
20161023_3.jpg

その後も一投一尾に近い状況は続き、実釣30分未満で終了。納竿前に、水面に自生していたフキと共に愛竿Blue Heron #0-1を記念撮影。
20161023_4.jpg

入渓から脱渓までの距離はたったの100mに満たない。まさに、カワムツに埋め尽くされた川という表現が最適かもしれない。きっと、フライなんて見たことが無い魚ばかりなのだろう・・・
20161023_5.jpg

本来の目的のキノコは散々。オマケ的に愉しんだZacco FFは想定外の爆釣。本当は双方にそこそこのバランスで締めくくりたかったのだが・・・ それは贅沢というものなのかもしれない。

キノコが不発に終わってしまい、返って、晩秋の身近な低山を歩いてみたくなってしまった。何とか時間を作ってみたいと思う今日この頃だが叶うだろうか・・・







スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク