HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  Golden Week 2017 到来 ~里川・編~

Golden Week 2017 到来 ~里川・編~

5月3日(水)祭日。 里川・編。

大好きな雑木林で、狙い通りの憧れの野草に出逢え、カワムツともご対面でき、気持ち良くプラン②を遂行する場所に向かった。春真っ盛りの山々を抜けて、訪れたのは心癒される里川。

逸る気持ちで川面を覗くと、あちこちにライズが見られる。間違いなく、カワムツは爆釣だろう。

インド出張中に自宅に届いていたPROXのヒップウェーダーの進水式も滞りなく完了。 こんな便利なアイテム、なぜ今まで使わなかったのか自分でも不思議なくらい・・・
20170503_01_20170520231843e4d.jpg

早速、ドライフライを投じると・・・、やっぱりカワムツのオンパレード。
20170503_02_2017052023184419f.jpg

河岸のコゴミはかなり伸びてしまった。それでも注意深く探すと、食べ頃のものもまだまだたくさんあり、自宅で食べる分だけを採取。
20170503_03_201705202318463ce.jpg

相変わらず、カワムツは釣れ続ける。
20170503_04_20170520231847818.jpg

薄暗くなり始めた頃のこんなポイント。いわゆる鉄板と言われる部分にフライを乗せると、当日最大級の反応が・・・
20170503_07_201705202323094d9.jpg

瞬間的に合わせを入れると、どうやら特大サイズのカワムツ・・・にしては、ちょっとヒキが強過ぎる。愛用ネットを自宅に置き忘れて来てしまったこともあり、慎重にロッドを操った。そして、魚が寄り始めた頃に、カワムツと全く異なる色に気付いた。

『もしや・・・!?』

予感が的中。なんと良型のヤマメ!! バラさないように、ちょうど口が水に浸かるくらいの浅瀬にそっと寄せた。激しくなった鼓動を感じつつ、一息付いて気持ちを落ち着けてから、愛竿Blue Heron #2-3 3pc改め6pc と記念撮影。
20170503_05_2017052023184996b.jpg

今季一尾目のヤマメであり、且つ、この里川での初ヤマメ。せっかくの記念すべき魚なので掌の上に乗せてみた。このずっしり感・・・、やはりカワムツとは全く異なる。
20170503_06_201705202323062a4.jpg

ヤマメが元気良く流れに戻っていく姿を見送りつつ、思わず、『やった!!』、と独り言がこぼれた。

まだまだ十分明るく、カワムツの爆釣は間違いなく続くのだろうが、余韻を残して終わるくらいの方が気持ち良い。帰路の運転中も何となく口元に緩みを感じた。

帰宅後はもちろん、里川の美味しい恵みをツマミに、旨い酒を愉しんだ。
20170503_08_2017052023371821c.jpg

そんな折、釣友から連絡が入り、何と翌日も渓流FFに出撃する・・・という嬉しい事態に。
ともあれ、GWお愉しみDayの初日は、文句なしに大満足の一日になった。




スポンサーサイト
Comment
ふふふ(´・∀・`)

おめでとうございます!
ぼくもいつかそのポイントでやまめ釣りたいです!
インド出張お疲れ様でした!
出張お疲れさまです。

里川のヤマメ
愉しそうですね!

渓流、なかなかご一緒できなくて(^^;
うおさん、こんばんは。
実は密かにヤマメが釣れないかなぁ・・・と期待しつつ、それらしきポイントばかりを狙っていたのですが、ことごとくカワムツとの出逢いばかりで・・・(もちろん、嬉しかったのですが・・・ (^^ゞ )
けど、”ここにヤマメ居なければ、もうこの川には居ないでしょ・・・”、と思ったポイントでヤマメに出逢えてしまったので、何だかもの凄く嬉しかったです♪
うおさんとお話した『ヤマメに出逢う』と目標に掲げた今期の新ポイント、是非、二人で何とか達成したいですね!!
NORIさん、こんばんは。
この里川でヤマメに出逢えてしまったなんて・・・ちょっと出来過ぎの結果でした・・・ (^^ゞ
まだまだ、渓流FFは良い時期が続きますから、是非ご一緒しましょうね♪
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク