HOME   »  渓流FF  »  びすとろうおのめ&サビヤマメ

びすとろうおのめ&サビヤマメ

5月4日(木)。

昨日に引き続き、嬉しい釣行。 しかも、(正式には)今季初の渓流FF。前日はあくまでもZacco Fly Fishingであり、ヤマメは交通事故的に釣れてしまったもの・・・

しかも、今回はnumassan(さん)とうおさんとの同行。『喫茶うおのめ』、ならぬ、『びすとろうおのめ』を堪能できる愉しくない訳が無い一日。

目的地到着は正午頃。誰も竿を繋がず、びすとろうおのめマスターは忙しく厨房の準備。食材全てをお二人にご用意頂き、私はただ食べるだけ・・・という大名のような気分(笑)。
20170504_01.jpg

出来上がりを待ちきれないnumassan(さん)と私。着実に仕事を熟すうおのめマスター。
20170504_03.jpg

御馴染み、“いなば”のタイカレー4種。食パンを千切りつつ賞味。 おまけに、なめこ汁まで・・・。色的に寂しかったので、近くに生えていたタネツケバナの葉を入れてみた。
20170504_02.jpg

デザートは私が仕入れてきた“たい焼き”。すっかり冷めてしまったが、冷めても皮の歯ごたえの良い逸品。地元ではちょっとした名店のもの。美味しいコーヒーと共に堪能。
20170504_04.jpg

もうこれ以上食べられない・・・くらいに、しっかりと完食し、お腹を摩りつつ釣行準備。ヒップウェーダーを履くために前かがみになるのも辛いくらい・・・

早速、ロッドを振るお二人。怪我から復調され元気にロッドを振るnumassan(さん)を見ていて、安堵と共に、心がほっこりする。
20170504_05.jpg

ベテランのnumassan(さん)がピンポイントに鉄板ポイントを攻める。
20170504_06.jpg

写真だけ見ているとお二人も果敢にロッドを振っているように見受けられるが、実は当日の私は中座する必要があり、私の一尾を見るまではほぼガイド役に徹して頂いた。
20170504_07.jpg  (numassan(さん)撮影)

促されるままに、ずっと先行させて頂きつつ、鉄板ポイントにフライを流す。丁寧に前後左右くまなくポイントを探るが反応ゼロ。 最後の最後にフライを落とそうと思っていた“奥の間”にフライを落としてみたところ、見事なスプラッシュ。合わせもバッチリ決まった。
20170504_08.jpg
  (うおさん撮影)

ようやくネットイン。真っ黒な背中を見て、『イワナでした!!』、とお二人に告げたが、浅瀬に魚を置き、ネットを開いている時に、真っ黒に錆びたヤマメであることに気付いた。
20170504_09.jpg

こんな素敵なサビヤマメを拝むことができて、もう嬉しくて嬉しくて・・・ 追加の記念撮影。
20170504_11.jpg

すぐ後ろでずっと見守ってくれていたうおさんがメジャーを差し出して下さった。22cmくらいだっただろうか・・・(時間が空いて忘れてしまった・・・笑)。そんな光景をnumassan(さん)が温かく切り取って下さった。
20170504_10.jpg

もう大満足。時間も残り少なかったので、気持ち的には納竿。後はお二人に先行頂いた。 うおさん秘技の“完全岩化け”。 大岩にもたれつつ、完全一体化している。
20170504_12.jpg

立ち位置が難しい場所からも、ピンポイントを的確に狙ううおさん(後光が射しているようで、かっこいい写真に仕上がった)。
20170504_13.jpg

ここで私だけ時間切れ。 後ろ髪を引かれつつも、御二人と温かな握手を交わし、気持ち朗らかに家路を急いだ。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

numassan(さん)、うおさん

当日はすっかり御馳走になり、また、私が釣れるまでガイド役に徹して頂き・・・ まさに大名のような釣りを堪能させて頂き、本当にありがとうございました!! その後は厳しかったようですが・・・(陳謝)、渓流シーズンはまだまだ続きます。またご一緒くださいね!!

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰宅後は、飲み友家族来訪。渓流釣行の疲れが心地良い状態で、夥しい量の刺身を作ったり、特別な頂きものの真鯛を捌いたり・・・、そして、しっかり飲んでしっかり酩酊した夜だった・・・(笑)

(写真は我が家で初Tryの、“真鯛のアクアパッツァ”:カミさん作)
20170504_14.jpg



スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん
素敵な一日をありがとうございました。
ヴィストロうおのめでは、パクチー苦手なのでグリーンカレーはパスしちゃいましたが、タネツケバナで彩り添えたなめこ汁が腹わたに沁みましたよ。
サビヤマメお見事でした。実にカッコよかった!また腕を上げましたね♪
いやいや~
あんなサビサビやまめ見たことないですよ!
ホントにうらやましぃ!

しかし、びすとろうおのめ(正式名)の
最常連はあいかわらずグリチェロさんですw
また行きましょうね!野草メニューやりましょう!
numassan(さん)、こんばんは。
ご復帰されたnumassan(さん)のロッドを振る姿を拝見できて心底嬉しかったです!!
サビヤマメは、私の腕はさておき・・・ (^^ゞ 名ガイドの御二方のお蔭です!! 本当にありがとうございました!!
うおさん、こんばんは。
ブログタイトルも文中も、正式名に訂正させて頂きました・・・ <m(__)m>
最常連客になることができてとても光栄です!! しかも、今回は初のフルコース(デザート付き♪)でしたね!!
釣行中の野外メシで、あそこまでお腹いっぱいになれたのは人生初です!!
美味しいランチ、名ガイドのアドバイスによるサビヤマメ・・・ もう至れり尽せりの釣行、本当にありがとうございました!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク