HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  わずかだけでも落ち着ける時間 ~安近短の極み~

わずかだけでも落ち着ける時間 ~安近短の極み~

5月21日(日)。

前夜遅くに岡山から帰宅し、疲労と飲み疲れのせいで朝からダラダラと過ごしていた日曜日。リフレッシュも兼ねて、自宅を出発したのは既に16時近く・・・

久しぶりに訪れた、もう一つの我がHome riverであるY川。愛竿Blue Heron #0-1と共に記念撮影。
20170521_5.jpg

しばらくは無反応だったが、オイカワの金脈のようなポイントを発見。コンスタントにアタリがあり、こんなオイカワが数尾。型が揃っていて気分もホクホク・・・
20170521_2.jpg

・・・のはずが、実はこの写真は全く好ましくない・・・というのも、背景にある水草はオオフサモ。昨夏にあれだけ一生懸命抜いたのに、その甲斐が一切なし・・・というくらいの勢力。これが特定外来生物というものの勢いなのだろう。

『焼石に水』なのだが、それでも抜かずにはいられない。もはや『オオフサモの森』と化したエリアから、文字通り『欠片』だけ抜いてみた。
20170521_3.jpg

痛くなった腰をさすりつつ釣り再開。一際強いヒキを愉しみつつ水面に姿を現したオイカワは『夏色』だった。色はまだ薄めだし追星もまだなのだが、今年初めての『夏色』の部類の魚体に顔が綻ぶ。
20170521_1.jpg

その後も釣れ続け、最後にこんなオイカワを撮影して納竿。
20170521_4.jpg

実釣は一時間くらいだろうか。それでもしっかりと癒してくれる我がHome Riverに感謝感謝・・・

(韓国はソウルでアップした記事。明朝は正午便での帰国前に、(起きれたら)ちょっとロッドを振ってみたいと思う。





スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん、こんにちは
オイカワ金脈、笑っちゃうほどのぴったり表現。私もこの金脈のおかげで癒やされ続けております。鉱脈が尽きないことを祈るのみですね。
夕方だけちょこっと
安近短の極みですね!

もう一つのホームリバーも復調の兆しです(^^)
numassan(さん)、こんにちは。
まさに金脈ですよね・・・ (^^ゞ オイカワ達にとって居心地良いんでしょうね、きっと・・・
しかも、釣友と並んで愉しめるところが素晴らしいですよね!!
NORIさん、こんにちは。
休日に色々なことを片付けつつ、釣りも愉しめてしまう・・・、これぞまさに『安近短』の極みですね!!
我がメインのホームリバーも復調の兆しですか!! これは確かめに行かねば・・・ (^^ゞ またご一緒くださいね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク