HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  真夏の夕暮れ、僅かだけど至福のヒトトキ

真夏の夕暮れ、僅かだけど至福のヒトトキ

7月9日(日)。

暮れて行く日曜日の名残を惜しむような、毎度ながらの夕方からの釣り。鮎釣師の姿がちらほら・・・。 鮎師が居ない竿抜けポイントを探してロッドを振る。スタート時点から高活性。
20170709_1.jpg

お気に入りのポイント。
20170709_7.jpg

こんな魚ともご対面・・・ 
20170709_2.jpg

せっかくなので掌に載せてみた。この後、もちろんご帰還頂いた。
20170709_6.jpg

夕暮れ時にはまだ程遠い夕方。この川にしては良型のオイカワが多かった嬉しいヒトトキ。
20170709_3.jpg

余裕でツ抜けして納竿。
20170709_8.jpg

季節的には少し遅めだが、ヤブカンゾウの蕾。
20170709_4.jpg

塩コショウでササっと炒めて、最高の晩酌のツマミに・・・
20170709_5.jpg

これぞ、安近短が故の、真夏ならではの夕方の有意義な時間の過ごし方。 皆様にもオススメです。




スポンサーサイト
Comment
GCさん、おはようございます!

着々と釣られていますね♪
写真の魚は鮎ですか? 鮎もフライで釣れるんですね。
ヤブカンゾウの蕾って食べられるの知りませんでした。
美味しそうです!
やまねったさん、こんにちは。
鮎は5月くらいまではフライを良く咥えるのですが(けど、禁漁ですが・・・(^^ゞ)、この時期に鮎が釣れたのは初めての経験でした。
ヤブカンゾウもノカンゾウも、蕾を食べることができます。台湾では金針菜と呼ばれるくらいですので、もう立派な野菜・・・かなり美味しいです。河原のBBQで塩をパパッと振って網の上で焼いても美味しいと思います。
今までは綺麗な花が咲く前で何となく後ろめたい気がして採らなかったのですが、食欲に負けました・・・ (^^ゞ
もちろん、ほんの少しだけ摘まんでくるようにしています。そもそもこの蕾、食べ過ぎはあまり良くないらしいですので・・・ (^^ゞ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク