記事一覧

2017年・渓流FF最終釣行

9月18日(月)。敬老の日。

2017年の渓流シーズン最終釣行は、うおさんとトッキーさんと共に。 このメンバーで・・・となると、最終日であっても焦る気持ちは更々無く、まずは、お決まりのノンアルビールで乾杯。
20170918_01.jpg

そして、ピーマンを焼いたり・・・
20170918_02.jpg

シイタケを焼いたり・・・
20170918_03.jpg

本日のメインディッシュ、炊き立てご飯と共に鯖の塩焼き・・・ 美味過ぎた。
20170918_04.jpg

食後のコーヒーを啜りつつ3人でまったりしていると、何やら空模様が怪しくなってきた。『やっぱり・・・』だの『恐るべき能力・・・』だの短い言葉がポツリポツリと飛び交う・・・
20170918_05.jpg

既に時刻は午後3時過ぎ。お腹を摩りつつロッドを繋いだ。何とか雨は降らずに済みそうな感じの空に少しだけ安堵。

最初のポイントを先行させて頂き、小さいながらも、今季最初で最後のイワナに出逢えた。今季最後の渓流は絶対にこのロッドで・・・と決めていたジョニー印・愛竿バンブーと、AMIYA印・渓流ネットと共に記念撮影。
20170918_06.jpg

一年振りのイワナの感触を自らの手で確かめくて・・・、イワナへのダメージが少ないように、手を十分に水に浸して温度を下げてから優しく魚を包んだ。
20170918_07.jpg

この一尾で納竿を決意。後は、先行される御二人を見守るのみ。今季から渓流FFを始めたばかりとは思えない程の上達振りのトッキーさん。この時、既に一尾を得た後だった。
20170918_08.jpg

険しいポイントにも関わらず、見事に合わせが決まったうおさんが魚を掬う瞬間。
20170918_09.jpg

結構良いサイズのイワナだった。おめでとうございます!!
20170918_10.jpg

三人仲良く一尾ずつの釣果を得て、急速に安堵感が広がる。思わず、愛竿とキノコを撮影したり・・・・
20170918_11.jpg

ヒバカリを撮影したり・・・
20170918_12.jpg

ヒイロチャワンタケとカタツムリのコラボを撮影したり・・・。 そして、こんなのんびり気分のままで納竿の時を迎えた。
20170918_13.jpg

思い返せば、今季の渓流FFの機会は極少で終わった。北海道でのFFはZacco FFのカテゴリーだと思っているので除外するとして、結局、本州でまともにロッドを振ったのはわずか4回だけ。出逢えた魚の数も片手で数えられるくらいだった。

しかし、気持ち良い渓を遡りロッドを真剣に振って、時折ポツポツと出る反応に熱くなり、そして、一日を終えるまでに数尾の渓魚と出逢えるくらいが、私にはちょうど良い。さすがに『ボ』は極めて寂しく極力避けたいところだが、一方で『ツ抜け』はいつしか全く願わなくなった(北海道以外でツ抜けしたことすら無いので偉そうなことは言えないが、いずれにしても、数は求めなくなった・・・)。

数尾を得て、周りの木々や野草やキノコを見回す『心と身体の余裕』・・・。 普段まともに運動すらしない50歳を過ぎたオヤジが、最も安全に、且つ、末永く愉しめる自分流・渓流FFスタイル・・・。来期以降も変わることはないと思う。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

うおさん、トッキーさん

2017年・渓流の最終釣行にご一緒頂き、本当にありがとうございました。グランドフィナーレで、何とかイワナに遭えて本当に良かったです。真っ先に釣らせて頂き、本当にありがとうございました!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit