FC2ブログ

記事一覧

一年振りの桧原湖でワカサギ釣り

12月6日(水)。

一年振りの桧原湖(前回の釣行記はこちら)。わずかな仮眠の後に仙台市内を出発し、日の出と共に到着。途中の峠道は完全に根雪になっていた。
20171206_Hibarako_01.jpg

キリリと冷える湖畔の空気。
20171206_Hibarako_02.jpg

しばらく時間が経過しても、我々の足跡が付いたまま・・・
20171206_Hibarako_03.jpg

さてさて、恒例のメンバー紹介。まずは、我らが隊長であるC師匠。シーズンを重ねる度に穂先の本数が増え、もう何本所有しているか自分ですら分からない・・・(と個人的に信じている)。 私が仕掛けを準備している間に最初の一尾をゲット。
20171206_Hibarako_04.jpg

紅一点のIさん。メキメキと腕を上達されて、シーズン直前になると、仕事後にキャスティング(釣具屋)を訪れることが愉しみで仕方ないご様子・・・(笑) ワカサギ釣り好きが高じて、昨シーズンは山中湖まで出撃された。
20171206_Hibarako_06.jpg

我が仕事の相棒のMくん。一児のパパとなり、益々仕事も頑張っている模様。 今回は、『名人誘い』機能搭載の新型リールで参戦。
20171206_Hibarako_05.jpg

そして・・・、大変残念ながら、この会の定例メンバーであるJ嬢(イトウ釣りからワカサギまで熟すベテラン釣師&飲み友)は業務のため欠席。恒例の飲みっぷりと昼寝姿を拝見するのを楽しみにしていたのだが・・・(笑)  J嬢が居ないと寂しいので、昨年の写真だが、小さく貼らせて頂く。
20161207_03_2017122416480811b.jpg

取敢えず、最初の我が獲物を記念撮影。体色から鰭の色まで質素で、何とも品のある趣き・・・
20171206_Hibarako_07.jpg

頑張るメンバー。着実に私より尾数を稼いでいる。
20171206_Hibarako_08.jpg

私はかなりのSlow Start。性能の良い穂先はC師匠からの借り物。結局、納竿前に少し尾数を上げられただけで、貧果のまま終わりを迎えてしまった。 いざ終わってみると、C師匠は堂々の80尾以上、IさんもMくんも30尾以上。完全に腕の差・・・ 決して、穴の差ではない。 昨年よりは型が良かったことだけが幸い・・・!?
20171206_Hibarako_09.jpg

愉しみにしていた会津磐梯山。トイレに立つ度に眺めてみたが、残念ながら曇天のため全貌は見えず・・・
20171206_Hibarako_11.jpg

納竿後は仲良く毎度の記念撮影。
20171206_Hibarako_10.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

出発前日のこと。仙台市内の公園脇に季節外れのフキノトウを見つけた。このまま冬を越すのだろうか・・・興味津々。仕事場に向かう途中の場所なので、今後も観察してみたいと思う。
20171206_Hibarako_12.jpg





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit