記事一覧

2017年の振り返り

12月31日(日)。

親愛なる読者の皆様へ。

2017年も辺境の拙ブログにお立ち寄り頂き、本当にありがとうございました。2011年に我がHome RiverでひょんなきっかけでZacco Fly Fishingを始めてから早6年。テクニック的な上達は遥か数年前から止まったままですが、それでもZacco達は愉しく付き合ってくれている今日この頃です。
2017_Final_01.jpg

2017年を一口に纏めると、個人的には、Work-Life Balanceが最悪の年でした。天候の良い週末に忌まわしいスーツ姿の自分を眺めつつ、釣友の釣果を横目に悔し涙を流す日々(大袈裟ですが・・・笑)でした。
2017_Final_02.jpg

海外出張にも頻繁に出向いた年で、月1回以上は何処かに行っていたような気がします。できれば、それぞれの国のZacco達に出逢いたいところでしたが、今年は韓国でのZFF一回のみに終わってしまい極めて残念でした。それでも、久しぶりに対面できた韓国のオイカワは相変わらず日本のオイカワと酷似しており、太古の昔に日本と大陸続きだった時代を彷彿とさせてくれました。
2017_Final_03.jpg

Work-Life Balanceの悪い一年とは言え、ごくごく一般的な釣人に比べたら性懲りもなくかなりの回数の釣行を愉しむことができましたし、購入した年券もしっかり元を取れたと思います。
2017_Final_17.jpg

台湾からのJさんをお迎えできたことも大きな喜びの一つでした。Jさんを歓迎しようとたくさんの釣友が集結し、小さなZaccoが国際的に繋いでくれる『人と人との輪』を皆で共感できました。
2017_Final_04.jpg

台湾のCさんとのZFFもなんとかギリギリで実現できました。暑い名古屋の夏の束の間の釣行でしたが、とても良い思い出になりました。
20170914_11_201712311251465a8.jpg

そのCさんと共に、協同管理人としてLifeworkで行っているfacebookの非公開グループであるEZFF(Easy Zacco Fly Fishing)も相変わらずマイペースで続けさせて頂いています。巷の世間では、ミサイルが飛んだり、多数の社員がリストラされたり(かく言う私自身の周りでも、この二年連続で超優秀な上司がリストラの対象に・・・)の世知辛い世の中ですが、国を跨いで釣人同士がZaccoと戯れることができているうちは、きっと世の中も大丈夫でしょう。

EZFFを『フライの雑誌』に取り上げて頂けたことも良い思い出です。そして、私が発案した台湾のZFFを掲載する案をH編集長にご賛同頂き、それはそれは見事に綺麗なページとしてご掲載頂くことができ心底光栄でした。全部で13冊の雑誌が海を越えて台湾に飛んでいきました。もちろん、台湾のEZFFメンバーから多大にご支援頂きましたことは言うまでもありません。ご支援頂きました台湾の皆様に感謝申し上げます。
2017_Final_05_2.jpg

渓流FFの釣行回数自体は激減してしまった年でした。それでも、私自身が安堵できる渓相にも数回だけ出向くことができ、ヤマメやイワナにも出逢うことができました。こんなサビヤマメに出逢わせて頂くべく、ロッドを振らずに渓流ガイドをして頂いた、numassan(さん)・うおさんには心から感謝申し上げます。
2017_Final_06.jpg

そして、念願だった北海道の懐かしい懐かしい『心の川』にも出向くことができ、且つ、渓魚と戯れることができました。ウェーダーや上着まで・・・、まさに、“おんぶにだっこ状態”、ですっかりお世話になりましたやまねったさんに、心から御礼申し上げます。
2017_Final_07.jpg

『心の川』では、懐かしい山菜にも囲まれ、とてもシアワセでした。
2017_Final_19.jpg

拙宅からは安近短ではないですが、安近短ZFFを愉しんでいらっしゃる遠方の新しい仲間も増えました。よしけいさんとは、憧れの京都でZFFをご一緒させて頂きました。懐かしいリョウさんにも御同行頂き、愉しい一日でした。
2017_Final_09.jpg

よしけいさんから、面白い本をご紹介頂きました。この本は1987年に出版されたものですが、既に台湾のオイカワのことが触れられていて本当に驚きました。Zacco釣りは国を跨いでも面白いもの・・・、そう再認識できた瞬間でした。
2017_Final_10.jpg
2017_Final_11.jpg
2017_Final_12.jpg

ZFF以外の『雑木林巡り』は、昨年以上に回数を稼ぐことができました。晩秋には飽くなき探求心を注ぐに値する雑木林に出逢ってしまいました。キノコの時期を逸してしまいましたが、綺麗な紅葉を愉しみました。今から来年が愉しみで仕方ありません。
2017_Final_16.jpg

2018年の週末もきっと業務で多忙を極めることは間違いない(いや、更に拍車がかかる・・・)ですが、この愛すべき雑木林と湧水が作る谷戸に、束の間の時間を見つけては可能な限り通ってみたいと思います。
2017_Final_15.jpg

ZFFを共に愉しむことができるメンバーもかなりの数になりました。ジュニアは高校生、シニアは既にリタイアされた面々まで・・・ その誰もが歳の差を意識せず同じ気持ちレベルでZFFを愉しまれています。そんな愉しい時間を共有できる仲間の存在に、今年も心から感謝申し上げます。
2017_Final_18.jpg

最後の締めくくりとなりますが、改めまして、拙ブログへの皆様のご訪問に心から感謝申し上げます。来年もしぶとくマイペースで続けて参りますので、御時間が許す限り、引き続きご訪問頂けましたら幸いに存じます。

では、残すところあと少しですが、良いお年を。

2018年も、Tight lines !! (良い釣りを!!)






スポンサーサイト

コメント

来年も愉しい釣りを!

お忙しい合間を縫っての釣行お疲れ様でした^m^
来年も頑張っていきましょう!

 Good Job!の一念でしたね。
 来年も宜しくお願いします。

mattさん、あけましておめでとうございます。
今年も『忙中有閑』を忘れず、しっかりと釣りに励みたいと思っています。
今年もよろしくお願いします!!

jetpapaさん、あけましておめでとうございます。
昨年は、釣果以上の、”新しい何か”、が確実に存在した年でした。
今年も頑張って釣りに励みたいと思います!!
元気に釣りに行けるように膝をお大事にされてくださいね。
今年もよろしくお願いします!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit