記事一覧

グリーンパーク周辺の引き込み線の痕跡を辿る

1月7日(日)。

朝から無風の晴天だったが寒かった一日。溜まりに溜まった昨年分の出張精算に朝から取り込み、一区切り付いたのは既に昼過ぎ。

正月休みの後に長時間睡眠が身体が馴染んでしまい、いつも寝起きに酷い腰痛に悩ませられる日々・・・ 食っちゃ寝ばかりでは快方に向かう訳はなく、やっぱり身体を動かすのが一番。

・・・ということで、自転車で繰り出すことにした。ロッドは不携帯。まずは、先日から気になっている中島飛行機への引き込み線の痕跡確認のために、拙宅至近のグリーンパークへ。
20180107_01.jpg

グリーンパークに隣接している都立武蔵野北高等学校。この校内を引き込み線が走っていた。
20180107_02.jpg

北高の手前にこんな大木がある。この大木の横を引き込み線が走っていたはず。
20180107_03.jpg

そのすぐ横に、とても不自然なコンクリートの残骸がある。
20180107_04.jpg

テキサス大学所有の米軍が作成した昔の地図によれば、この赤い○印あたりに相当する。当時の建物の基礎だろうか・・・? ちなみに、
20180107_05.jpg

この公園一帯には秘密の地下道がある。そのまま埋め尽くされ未発掘とのことだが、歴史を遡るべく、いつの日か発掘される日も来るであろう。
asahi160803.jpg

現・スバルの社宅あたりの光景。この不自然な土地の活用の仕方に、きっと過去に何か理由があると長年思っていたが、なるほど、線路が大きくカーブして、中島飛行機武蔵製作所構内に入るエリアだった。
20180107_06.jpg

さてと・・・ 7km先に居る釣友に謹賀新年のご挨拶をするとしよう。腰痛で固まった身体を解すにはちょうど良い距離。

寒風に晒されつつも適度に汗ばんだ頃に横切った、我が『愛でるだけの』Home River。この川の美しさは天下一品だと思う。ここでは一生ロッドを振ることはない。個人的に温かく見守っていくつもり。
20180107_07.jpg

そして、我が『Zacco FF』のHome Riverに行き着き、上流に居る釣友の下へ遡上した。

まずは、numassan(さん)に謹賀新年のご挨拶。川に立ち込んで下流にグリフィスナットを流していた。この釣法なら河岸が狭いこのポイントでも安全に釣りができる。 お話を伺うと激渋とのことだが、それでも既に数尾をゲットされた模様。
20180107_08.jpg

続いて、テンカラくんにご挨拶。毎度ながらの綺麗なキャストで、決してラインが柵の外に越えて行かないように注意している。 そして、私の目の前で見事に一尾をゲット!!
20180107_09.jpg

そして、墨田区からお越しのお初のFly FisherのTさん。Zacco FFを初めて一年未満とのことだが、埼玉県草加市のFly Shopからこのポイントを教わったとのこと・・・。とても小さなポイントだが、どうやら有名なポイントらしい。Tさんのようにマナーが素晴らしいFly Fisherならたくさんお越し頂きたいと思う。

小型ながら、私の目の前で一尾をゲット。微笑むTさん。笑顔が素敵なFly Fisherだった。
20180107_10.jpg

夕闇迫る頃、皆様にお別れを告げて帰路に付いた。晩酌のツマミを川辺で採取しようと思いつつ何も採取できなかったので、拙宅至近の八百屋を覗くと、何とも見事なウドが・・・!! 店員のおばちゃんが、このウドの凄さを力説している。料理方法を御丁寧に説明してくれようとしたので、『知ってます。僕は野生のウドも採取しているんです』、と応えた。
20180107_12.jpg

帰宅して取り急ぎ、豚肉との油炒め、そして、三杯酢和えを作った。敢えて言及する必要はないくらいに美味。これでも全体の半分も使用していない。釣友からの頂き物である地ビールと共に賞味。酵母の効いたとても美味しいビールだった。
20180107_13.jpg

その翌日。太い軸の部分の油炒め。見た目はメンマやヤーコンだが、この美味さはここでの言及は難しいくらい。山口県が誇る五橋(five)と共に賞味。
20180107_14.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、引き込み線の続きだが、拙宅から北に延びる線路跡はどうなっているのだろう? 住宅街が続くために痕跡はほとんど残されていない模様だが、近いうちにゆっくりと巡ってみたいと思う。
20180107_11.jpg












スポンサーサイト

コメント

身近な川で寒の入り

GCさん、こんばんは。
中島飛行機って戦時中にゼロ戦のエンジンを作っていた工場ですよね。その跡地や引き込み線跡がこんな身近な所にあったなんて知りませんでした。当時はさぞかし広々としていたのでしょうね。その跡巡りの後に来られたんですか、運動量としてはもう十分でしたね。
Tさんも寒さと激渋にめげることなく見事に釣られて良かったですね、春うららのいい日和にまた再会したいものですね♪

numassan(さん)、こんにちは。
年明けから腰痛が酷く、腰を解すことを目的に、ロッド不携帯で出かけた散歩でした・・・ (^^ゞ
numassan(さん)に新年のご挨拶ができて良かったです♪
極寒の夕暮れ時でしたが、Tさんはフライに小さく反応するオイカワにとても熱くなっていらっしゃいました。良い時期に爆釣に来て欲しいですね!!

引き込み線

こんばんは。
引き込み線の3回連載、すばらしい!
テキサス大学所有の米軍地図には、うなりました。
東久留米市、武蔵野市、西東京市などが協力して、しっかり調べるべきですね。もちろん地下道も。多摩地域には軍事工場が多かったので、うもれた歴史を発掘してほしいですよね。行政が市民に声をかければ、まだ記憶も残っているはずですし…。

kuromeさん、こんにちは。
初日の出をきっかけに始まった引き込み線(実は4部作です・・・ (^^ゞ)の記事にご興味を示して頂き、本当にありがとうございます!!
色々と調べていたら、テキサス大学の地図に辿りつきました。逆に、この地図がなければ、散策してみようとなんかしなかったと思います。普段、kuromeさんが鳥を撮影しているエリアも載っているかもしれません。是非とも古い地図を片手に街並みを辿りつつ歩いてみてくださいね。
埋もれた歴史の発掘・・・本当にそう思います。必要ない道路工事や河川いじりをするお金のほんの一部を使えばすぐにできることですよね。戦争体験者の記憶がおぼろげにならないうちに・・・残されている時間は極少ですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit