記事一覧

青森空港横のカラマツ林に望郷の想い ~冬編~

2月10日(金)。

大阪から青森に飛んだ日。前夜は、綺麗にライトアップされた通天閣を遠景に眺めた。
20180208_01.jpg

極寒を予想していた青森は意外にそうでもなく、この時期にしては珍しく路面のアスファルトも顔を出していた。もちろん、路肩には背丈以上に積もった雪があったりするのだが・・・
20180209_01.jpg

夜は地元ディーラーの社長とBiz meetingという名の飲み会・・・ 美味しい海鼠(ナマコ)に舌鼓・・・
20180209_02.jpg

翌朝。 既に自分の中で定番のようになっている青森まちなか温泉にて朝湯に浸かった後に青森空港に移動。遠景の八甲田山には雲がかかっていた。
20180210_01.jpg

前回訪れた青森空港横のカラマツ林(前記事参照)が気になって、搭乗前に訪れてみた・・・が、真冬なので当たり前と言えば当たり前なのだが、晩秋とは別世界。
20180210_02.jpg

比較用に、山菜の緑が眩しい7月に訪れた時の写真を貼っておく。
2012_0705_1_20180210180855f3b.jpg

交通量の多い道路ではあるのだが、すれ違うのも大変・・・
20180210_03.jpg

カラマツ林に向かう道路脇の歩道は背丈以上の雪で閉ざされている・・・
20180210_04.jpg

晩秋にはこの柵の中の森を愉しんだのだが、スーツ&ビジネスシューズで入るのは自殺行為(そんなことは頼まれてもやらないが・・・)。
20180210_05.jpg

かろうじて、道路脇のカラマツを見上げつつ終了。
20180210_06.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

北国の冬は長い。

札幌在住時代は、雪虫が飛び始める頃、皆口々に『そろそろ雪が降りますね・・・』などと挨拶しているうちに雪が降り始め、うっすらと積もった雪の上にサラサラと落ちるカラマツの落葉を眺めるのが本当に好きだった。
20180210_Web_3.jpg
(そんな手持ち写真なく・・・Webより検索・流用)

真冬は真冬で、白一色となる光景が大好きで、札幌郊外の低山や、原野を流れる小渓流を眺めに、愛車ジムニーで通っていた。
20180210_Yamanetta_san.jpg
やまねったさんのブログから、我が『心の川』の写真を借用許可頂きました。やまねったさん、御快諾ありがとうございました!! )

そして春になり残雪も溶け始め、札幌市内の路地がシャーベット状の雪で水浸しになる頃、札幌郊外の山では、雪が溶けて顔を出した一部の地面からフキノトウが顔を出す。
20180210_Web_1.jpg
(そんな手持ち写真なく・・・Webより検索・流用)

完全に雪が消えて緑一色になる頃には、夥しい数のタンポポの黄色で埋め尽くされ、そして、大好きなニリンソウやエゾエンゴサクのような野草と山菜に埋め尽くされる野山・・・
20180210_Web_2.jpg
(そんな手持ち写真なく・・・Webより検索・流用。まさに思い描いていた写真が見つかりました)

・・・などと札幌在住時代の望郷の想いをしつつも、一方で、真冬でもドライフライでオイカワやカワムツが釣れてしまう・・・という東京都心近くにも関わらず奇跡的に綺麗な湧水の我がHome Riverの四季は、これはこれで何とも恵まれた環境だと言える。
20180128_06.jpg

矢野顕子さんの『ひとつだけ』の歌詞ではないが、どちらの環境も大好きで、おまけに、『欲しい物はたくさんあるの~♪』ではないが住んでみたい自然豊かな場所にキリが無く・・・、とは言え、若い頃の転勤をきっかけに自分にとって第二の故郷となってくれた札幌の四季を経験できたことは、この上なく贅沢な人生経験だったと思う。
20140828_01_2018021018493544b.jpg
(1993年まで住んでいた我が旧宅の賃貸マンション。2014年8月に撮影)

そんなことをオボロゲに思った青森空港の雪景色だった。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

『ひとつだけ』









スポンサーサイト

コメント

Green Cherokeeさん、訪問&コメントありがとうございます。札幌にも居たようですね。私も札幌は12年転勤で過ごしたことがありますが、本当に良い街だと思ってます。
私は南9条の豊平川沿いのマンションにいました。
中島公園の紅葉や豊平川での花火も目の前でしたよ。
今住む北見市は生まれ故郷で、東京・豪州(パース)を経て戻りました。寒いですがとても良い街です。
山歩きが好きで近くの山は3日に一度は登っています。
釣りはやりませんが自然の中にいるのが大好きで、夏は山野草、秋はキノコと存分に楽しんでいます。
また、お邪魔します。

野付ウシさん、こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます!!野付ウシさんのブログの写真に癒されっぱなしの私です・・・ (^^ゞ
まず最初のびっくり・・・ 私が1993年から二年近く住んでいたのは豊平区水車町、九条橋を渡って左折してすぐのマンション(今回の記事の写真)でした。豊平の花火は目の前でドッカーン!!って感じでした。もしもタイミングが被っているようなら、角のセブンイレブンや近くのスーパーマーケットで遭遇していたかもですね!!
北見も仕事で良く通いました。恐らくうん十回訪れています・・・ (^^ゞ
パースに住まれていたなんて素敵です!! 私も束の間の出張ばかりでなく、一度は腰を落ち着けて海外に住んでみたいのです・・・ (^^ゞ
山野草やキノコが大好き同士、今後も大いに愉しみましょう!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit