FC2ブログ

記事一覧

赤坂のフキノトウ

2月23日(金)。

予定していた大阪の出張が、まさに新幹線に乗り込む寸前に客先都合でドタキャン・・・
せっかくの機会なので、そのまま釣り・・・ではなく、赤坂の事務所で溜まった仕事を片付けることにした。

私が勤務する会社の事務所(正確には、私が勤務する会社が所属するグループのHQ)は、赤坂の一等地に位置し、TBS(赤坂サカス)の真横に立つ高層ビル。

赤坂という名前の通り、実際に坂が多い。それもかなり急峻・・・。 もしかしたら、坂の途中に湧水があったりするのかもしれない。そして、この大都会の片隅に僅かに残る雑木林があり、今の時期に毎年楽しみにしている野草がある。

・・・という訳で、いつも(いや、たまに訪れる・・・)の通勤路。ちょっとした登山よろしく、この坂もかなり傾斜がキツイ。
20180223_01.jpg

青々としているハコベ。見るからに美味しそう。
20180223_02.jpg

楽しみにしている野草はこれ・・・ フキノトウ。誰も採取しないらしく、夥しい量が自生している。
20180223_03.jpg

その昔、国際線の機内で、『野草図鑑』、という映画を見た。のびる、を採取する主人公の二人。
20180223_06.jpg (WEBから検索し流用)

その中でフキ味噌が登場する。映画の中では、『ばっけみそ』、と呼ばれていた。調べてみると、宮城県で呼ばれているらしい。
20180223_05.jpg (WEBから検索し流用)

主人公である高畑充希さんは、とても爽やかな演技を熟していた。あくまでも個人的な意見では、映画としてはStoryが浅い内容だったが、その一方で、時折登場する山菜を愛でる二人の姿にはとても好感が持てた。季節的に、“やらせ”、のシーンもあったが、それは限られたスケジュールの中で大きな作品を製作する側にとっては必要不可欠なものだったのだろう。そんな小さなことに突っ込むつもりは毛頭なく、むしろ、野草に着目するStoryが珍しく、且つ、本当に素敵だと思った。

写真はすべてiPhoneで撮影したが、角度を計算しつつステレオ撮影を試みてみた。読者の皆様には、リアルな3Dとして目に飛び込んできてくれるだろうか・・・? 交差法で立体視できるように並べてみたので、寄り目をして頑張ってみて頂きたい。
20180223_04.jpg

野草は、まさに野に自生する草。雑木林には普通に存在し、あまり着目されることもない。しかし、そんな野草を大都会の片隅で愛でることはとても楽しく、きっと、この雑木林を歩く人間のほんの数%に満たないかもしれない(きっと、弊社員の中では、私くらいだろう・・・)が、そんな人が一人でも多く増えると良いな・・・と思いつつ、こんな記事を書いてみた。

時は3月。渓流が解禁した。初春の渓流で採取したフキノトウで作ったフキ味噌を舐めつつ、美味しい酒を飲める日が何とも待ち遠しい。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

映画の中で、主役の岩田剛典さんが、アパートの庭に生えたヘクソカズラを見つつこんな言葉を口にする。
hekusokazura.jpg (WEBから検索し流用)

『雑草という名の草はない。すべての草には名前がある』

ヘクソカズラは漢字で書くとこうなる・・・ 

『屁糞葛』。 

なんとも可哀相な命名だが、実際には小さく可憐な花。映画の原作者である有川浩さんも、きっと『安近短』な野草を愛でる気持ちを常に持っていた人なのだろう。 原作を読んでいないので、何とも言えないが・・・ (笑)









スポンサーサイト

コメント

赤坂にフキノトウ!?

GCさん、こんばんはー!

赤坂にフキノトウ生える場所があるんですか!!
ハコベ(昔よく鳥にあげるのにとっていたなー)も!

一等地にフキノトウなんて信じられない感じですが、都会のなかにある素晴らしい癒しですね。

なにより都会にそんな自然を見つけることのできるGCさんが素敵です!

そういえば5月に行った場所、オンシーズンになったようです。ばらしてまだ釣れてはいませんが、先日大きな魚入ってました(^.^)/~~~

やまねったさん、こんにちは。ご興味を持って頂き、ありがとうございます!!
赤坂サカスの真横(真裏)なのですが、本当に癒される空間なんです。良い季節になればキノコも生えると思います。サカス横を歩けば会社に近いのですが、わざわざこちらを歩いてしまいます・・・ (^^ゞ
3/1(木)に新千歳空港に居ましたが大雪で大変でした。私が乗った便が欠航になるぎりぎり一便前で・・・ けど、飛行機の扉が閉まってから離陸するまでにもの凄く時間がかかりました。ようやくエンジン音が高まり離陸できるな・・・と思ったらまさかのエンジンストップ・・・ (^^ゞ それでも何とか飛んでくれて良かったですが、大阪の客先には3時間遅れでした・・・(冷汗)
そんなまだまだ雪深い北海道で、既にオンシーズン・・・というところに超驚きです!! 身体が冷え切って人間側がオフシーズンになってしまいそうですが(やまねったさんは大丈夫ですよね!!)、水温む時期が本当に待ち遠しいですね!!
是非是非、大物をしとめてください!! そして、また是非同行させてくださいね!!

「ゆきうさぎ」

こんにちわ。コメントありがとうございます!
奥井亜紀さんの『ゆきうさぎ』意外と古い曲ですが素晴らしい声ですね。残念ながら私は知らなかったです。
爆発的人気はなかったものの、長く多方面で活躍されている音楽家なんですね。最近は私も音楽や読書からだんだん離れていて、山歩きとか野山の花やキノコを追いかけています。(あ、釣りはやりませんが)
半年にわたる雪の中からもう少しで開放されそうです。
また緑の世界がやってきます!

野付ウシさん、こんばんは。
『ゆきうさぎ』・・・奥井亜紀さんの代表曲です。ごくごく近しい者がレコーディングやライブツアーに参加していたもので、私もたまたま知り得た曲でした。そんな『ゆきうさぎ』が貴ブログに記されていたので、唐突に懐かしく思い出した次第です。
それにしても・・・あの深い雪の中を登山されるなんて、本当に凄いです・・・ (^^ゞ 登り切った時の清々しさは何物にも代えがたいのでしょうね!!
緑の季節が待ち遠しいですね。貴ブログの春の風景を今から愉しみにしています!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit