記事一覧

『電車でGO』の素敵な里川

3月25日(日)。

毎年この時期になると、とにかく気になって仕方ないAwayの里川がある。様子見に行きたい旨を釣友に伝えたところ、うおさんに御同行頂けることになった。当初から『電車でGO』のつもりであり、その旨もお伝えしたところ快諾頂くことができた。

そして、釣行の朝、申し合わせた電車内で落ち会ったうおさんが手にしていたものは・・・(笑)
20180325_01.jpg

電車が田舎方面に進むにつれて乗客は徐々に少なくなり、車内には我々二人の他、ほんの数人になった。その瞬間に、『プシュー!』、という心地良い音が車内に響き・・・ 結局、途中の駅でBeerを買い足すことに・・・(笑)

そして、本来ならばそれなりの距離があるにも関わらず、あっという間に到着した駅。この時点で私は取敢えず1LのBeerを消費・・・ (うおさんもほぼ同じ)
20180325_02.jpg

目的の里川まではそれなりの距離があるのだが、二人でおしゃべりを愉しみつつ歩むので全く気にならない。 しかも、道中には満開のカタクリが・・・。一瞬でほろ酔いが覚めて、美しさに見惚れた。
20180325_03.jpg

ほろ酔いは覚めても膀胱は極めて正直。ロッドを繋ぐ前に小用を足していたら・・・ そんな折にナシオさんもお越しに!! 3人ともわざわざAwayの里川に来た割には河岸で調べものをしてみたり・・・釣行準備に移行するまでの時間がやたらに長い。
20180325_04m.jpg

重い腰を上げて、やおらロッドを繋ぎ、すぐに釣れたカワムツ。ここはカワムツの宝庫。
20180325_05.jpg

“それらしいポイント”を選択的に攻めていたうおさんは、なんと、この川ではレアキャラのヤマメをゲット!! 流石!! 私にとっては2018年に初めて拝ませて頂いたヤマメ。相変わらずの綺麗な魚体に見惚れた。
20180325_06.jpg

ナシオさんがすぐに飛んできて、二人で仲良く計測中。
20180325_07.jpg

その後もカワムツは釣れるのだが、どうやらヤマメはお休み中のご様子。そんな時は野草採取に限る。あまりに高品質なクレソンの畑を見つけた。畳に換算すれば3畳くらいはあるかもしれない。その中で最高品質なものだけを選びつつ、スーパーのビニール袋満載になるほど摘んだ。
20180325_08.jpg

お待ちかねの昼飯。 手慣れた様子で、うおさんもナシオさんも湯を沸かしてくれて、カップラーメン&おにぎりタイム。 カップラーメンはナシオさんに差し入れ頂いた『トマトクリーム』味。 せっかくなので、摘んできたばかりのクレソンと、周りに生えていたツクシを入れてみた。
20180325_10.jpg

愉しい食事も済み、ナシオさんよりうおさんへ、ナシオ印・オイカワネットの素敵なプレゼント!! ナシオさん工房のネーム入り。私が長年愛用させて頂いている初代ナシオ印・オイカワ『屋久杉』ネットと比べたりしながら愉しいヒトトキ。
20180325_11.jpg

そして、愉しいコーヒータイム。私が持参したコンビニスィーツなどを頬張りつつ・・・
20180325_09.jpg

すっかりくつろぐナシオさんと私・・・ (笑)  『オマエはこの後に釣りをする気があるのか・・・??』と自分で突っ込みたくなるような写真。
20180325_12.jpg

結局その後はあまりロッドを振らず(魚も釣れず)納竿となった。荷物を纏めて撤収前の記念撮影。
20180325_13.jpg

この瞬間のために川の水で冷やしておいた季節限定ビールで最後の乾杯。うおさんとの乾杯は、大抵の場合はこのようにお互いにお互いを撮影し合う・・・(笑)
20180325_14.jpg

帰りはナシオさんの車で拙宅付近まで送って頂いてしまった。少々渋滞したが、3人での至福のおしゃべりを経て帰宅。 早春のAwayの美しき里川にて、往復移動も含めて1秒たりとも無駄の無い、本当に愉しい一日になった。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

うおさん、ナシオさん

『電車でGO』・・・ これはアリですね。また行きましょう!!
愉しい一日を本当にありがとうございました!!









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit