FC2ブログ

記事一覧

山笑う春 ~安近短な渓に野草を求めて~

4月22日(日)。

朝から好天を通り越して、既に初夏と思える程。まだ暑さに慣れてない身体にとってはむしろキツイくらいの陽気。それでも、これだけ天気が良ければ出かけない手はない。

のんびり準備して、目的地の候補を2つに絞り出発。しかし、自宅至近の幹線道路の渋滞があまりに酷く、結局向かった先は比較的『安近短』な通い慣れた里山。一応、ロッドも持参したが、今回も『野草>>釣り』のスタンス。

『笑う山』に到着。この素敵な表現は釣友の“AMIYAの主さん”に教えて頂いた。この時期の山を言い表す言葉としてベストなものだと確信している。
20180422_01.jpg

山の笑みを眺めつつ『もぐもぐタイム』・・・と言っても、コンビニのおにぎりなので、カーリング娘のような華やかさもヘッタクリもない。それでも、渓に足を浸けて食べるものは何でも美味い。
20180422_02.jpg

さてさて、野草散策を開始。渓流沿いでは定番のウワバミソウ(ミズ)。
20180422_03.jpg

ハナイカダ。この新芽は極めて美味い。この大きさになっても美味しく食べられるのだが、今回はスルー。
20180422_04.jpg

モミジイチゴ。橙色の可愛らしい結実が待ち遠しい。キイチゴ類では一番好きな種類。
20180422_05.jpg

イワタバコ。成長の遅い野草として知られる。一度くらいは賞味してみたいと思いつつ、実は生まれてこのかた、一度も採取したことがない。
20180422_06.jpg

オオバギボウシ。東北ではウルイとして八百屋で売られている程。しかし、売っているものは特殊な育て方(ウドと同様に、陽を遮って白い部分の茎を長くする)であり、野生のものは苦い。過度な灰汁や苦味は味を損なうが、適度な灰汁や苦味は、むしろ野草そのものの味を引き立ててくれるような気がする。
20180422_07.jpg

取敢えずロッドも持参したので、美味しそうなポイントにだけフライを投じてみたが、毎度ながらの『ボ』で予定通り(?)納竿。

結局、採取したのはイタドリだけだった。山深い場所のイタドリは茎が赤くて太い極めて上質なものが多い。カッターでスパっと切ると水が滴る。 数本採取しただけなのにまるでタケノコでも掘ってきたかのような重量感・・・
20180422_08.jpg

さて、いよいよゴールデンウィーク間近。比較的『安近短』な渓流では野草も“時既に遅し”の状況だろう。 遠くの高山に行けばベストなタイミングだろうが、だからと言って、GWの大渋滞の中の遠出ほど辛いものはない。

昨年のGW前半はインド出張で潰れてしまったので、今年は『安近短』の愉しさを思う存分にゆったりと愉しみたいと思う。






スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちわ。都会に近い人はどこへ出るにも渋滞の心配がありますね。春に一歩手前の北海道は基本的に渋滞には縁が無い!(道南の一部では起きますが)
山菜の時期になりましたね。実際にこちらのピークは5月中旬からですが、今年は早いかもしれません。
イタドリはこちらでも食べる人が少ないようですね。
オオイタドリは3mを超える竹のような風貌ですが、大きいだけに山菜としては大量に採取できますね。
私はイタドリは採りませんけど・・・フキ、ワラビ、コゴミ、ミツバ、セリ、ウドなどがメインです。
GWは特に旅行なども行かないですが、こちらの予報だと後半は寒くて曇りや雨みたいです。数年に一度は5月に雪が降ったりしますので、夏タイヤでの峠超えは危ないことも。。。GWお楽しみください。^_^;

No title

野付ウシさん、おはようございます。
北海道の都心部以外は本当に渋滞と無縁ですよね。距離をそのまま時間に換算(30km=30min)しても、ほぼ問題ないですものね!!
札幌在住時代、フキ&ウドは常備野菜(?)でした。ほぼ毎日のように食べていた時期があります(笑)。
イタドリは私も年に1~2回くらい生でかじるだけだったのですが、facebook/山菜グループの写真を見て以来、クックパッドで調べて調理してみたら、これが意外に美味でして・・・ 今まで素通りしていたイタドリなのに、今春はついつい手が伸びてしまいます・・・ (^^ゞ
札幌在住時代のGW、私が大好きな札幌から支笏湖に抜ける峠道で雪が舞ったことがありました。佐呂間でキャンプしていた時に雪の中で凍えながらお皿を洗ったことも懐かしい思い出です・・・ (^^ゞ
北の大地にもいよいよ春到来ですね!! 日増しに緑が増す季節、大いにお愉しみください!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit