HOME   »  音楽  »  昔、ギター小僧だった会

昔、ギター小僧だった会

9月8日(土曜)。釣り以外の記事なので、ご興味無い方は読み飛ばしてください。。。

毎四半期に一度ずつ開催している、『昔、ギター小僧だった会』、の第五回。もう20年来の音楽仲間の家で開催。彼は会社の友人だが、裏の仕事?として、ギターの修理や調整を行っている。仕事と言うよりは趣味の一環ではあるが、腕は確かで、皆が楽器を持ち寄り、帰る頃には、音が洗練されたり、弾き易くなったりしてしまう。パーツ類はすべて諸外国よりダイレクトに輸入している。

同じく、彼は写真も趣味。先日は南アフリカまで野生動物の撮影旅行に行ってきたとのこと。サバンナのライオンやチーターの写真を見せてくれ、素敵な写真にため息を付いた。

その彼の愛用の一眼レフ(Sony)を貸してもらい、我が愛用の楽器を撮影してみた。これが意外に良くて、記録も兼ねて、貼っておきたいと思う。

愛しのOvation。
Ovation_2_2012_0908.jpg

張り替えたばかりの弦。
Ovation_3_2012_0908.jpg

音の広がりを作ってくれるいくつものHole。
Ovation_4_2012_0908.jpg

そして、そのギターを弾く私(友人が撮影)。
Ovation_1_2012_0908.jpg

この会は、いつも昼過ぎから皆で散々弾きまくり、18時くらいから近くの居酒屋へ2nd roundへ。飲兵衛の私には、まさに一石二鳥の会。

まるで、中学生や高校生のように知人宅に、”遊ぼーっ!”、感覚で楽器を持ち寄りお邪魔し、楽器のこと以外は何も考えずに、ただ楽しむ。弾けないフレーズを何度も繰り返して練習する光景は、きっと30年来、何ら変わらないはず。変わらないことも良いことだと思う。

という訳で、次回は年末開催か? 今から楽しみなイベントの一つである。
スポンサーサイト
Comment
GreenCherokeeさん、こんにちは。
いいですね、ナチュラルTOPのOvation。
私も92年製の1719(CustomLegend)持ってますが、最近は眠ったままです。たまには鳴らしてやらないと…。
こんばんは

G,B,E弦側だけハイフレットのフレット数が多いギターなんてはじめて見ましたΣ(゜Д゜)

いつかGreen Cherokeeさんの演奏を聴いてみたいです^^
カチーフさん、こんばんは。
Ovationお持ちだったこと、先回のTNK Meetingの時に伺いましたよね! ちなみに、私のは、Model 1735で、既に30歳近いギターです。
タンスの肥やしにせず、できるだけ弾いてあげないと・・・、と思っています。楽器は生ものですから、弾いてあげないと、音も良くならないですものね!
mihiroさん、こんばんは。週末はお疲れ様でした!
ちなみに、この楽器は、high positionでもとても弾きやすいんです。
僕もmihiroさんのBassを聞いてみたいです。次回、課題曲を決めて、K川に集合しましょう!?
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク