FC2ブログ

記事一覧

人生未踏の上五島、そして、Jさんとの再会

6月11日(月)。

朝8時過ぎに無事に成田空港に帰着。フランス滞在中に関東地方は梅雨入り発表となり、この日も雨の月曜日。

早々に帰宅しシャワーを浴びた後、荷造りしてそのまま羽田空港へ。目指すは長崎。そして、21時前にホテルに到着。海外出張の疲れを取るべく敢えて大浴場付きのホテルを確保したが中身は和風旅館・・・、昨日までの生活とのギャップを愉しんだ・・・(笑)
20180611_01.jpg

荷物を置いて、すぐに近くの居酒屋へ。久しぶりに食べる和食に舌鼓。
20180611_02.jpg

それにしても絶品の『もつ鍋』だった。決して和食に飢えていたからではなく、真面目に博多の名店で食べるものよりも美味しかった。
20180611_03.jpg

和食&大浴場のパワーも得つつ、時差ボケもなく朝まで熟睡できた。そして、和風旅館ならではの『日本の正しき朝食』。高菜が付いているあたりが九州らしい。 これにて、すっかり時差ボケ&体調復帰。
20180611_04.jpg

そして、長崎港へ。
20180611_05.jpg

我が人生未踏の『上五島』へ出航した午前8時。所要時間は約2時間。
20180611_06.jpg

無事に上五島は鯛ノ浦港に到着。
20180611_07.jpg

クリアな海水。底まで見渡すことができる。
20180611_08.jpg

港前の道路。とにかく、何もない。タクシーは完全予約制。システムを熟知している島民が予約したタクシーが数台止まっているだけだった。止む無く、フェリー会社のスタッフにタクシーを呼んで頂いた。
20180611_09.jpg

程なくしてタクシーがやってきた。約束の仕事時間までは軽く3時間くらいある。運転手に『どこかの喫茶店で時間を潰したいのですが・・・』、と切り出したところ、『病院付近には喫茶店はないよ。隣の公民館かパチンコ屋で時間潰したら・・・?』、とのレスポンス。

仕事の終了時間は未定だったが、翌日からの関係で可能な限り本土に戻っておいた方が都合良かった。上五島には幾つか港があり、それぞれの船会社のホームページをいちいちチェックするのは極めて面倒くさいが、タクシーの運転手が早見表を持っていてくれて助かった。全ての船の出航時間をチェックしたところ、やはり、長崎港への便が最も遅い(それでも17時)ことが分かった。
20180611_10.jpg

初対面の顧客だが、今日中に長崎に戻る必要があることを伝えると、忙しいにも関わらずわざわざ時間を工面して下さった。それでも、『今夜は泊まっていきなよ。大したものはないけど、地元の魚でも食べに行こうよ・・・』、と気さくに声を掛けて下さった温かな顧客・・・

島の人は温かな人ばかり。ヤマメ愛くんに聞いた言葉がずっと脳裏を霞めていた。中国地方の別の島で生活する彼が見ているであろう景色と上五島の景色を勝手に被せつつ、彼の生活に思いを馳せた。

仕事も無事に終わり、長崎港に向けて出港。さらば上五島。 惜しむべきは、『五島うどん』、を食べる機会を逸したこと・・・
20180611_11.jpg

穏やかな海を進み、あっという間に長崎港へ。大きな豪華客船『Quantum of the seas』が停泊中。
20180611_12.jpg

2013年のNew York出張の際に港で見つけた客船の写真。この時も大きな船だなぁ・・・と思ったが、圧倒的にスケールが異なる・・・(笑) その辺の大マンションよりも大きな船。良くもこんな大きな船が海に浮かぶものだ・・・と思う。
20131029_19_2018070815245509e.jpg

港から見える夕焼け。
20180611_13.jpg

翌朝も早くから東京に向けて移動開始。
20180611_14.jpg

長崎空港が位置する大村湾。いつも水が綺麗で、ついついロッドを振りたくなる。
20180611_15.jpg

帰宅して向かった先は東京都立川市に位置するホテル。超久しぶりに緑チェロキーのハンドルを握った。そこで台湾から来日中の懐かしいJさんに再会。
20180611_16m.jpg

実は、上五島に行かなければならない日がまさに『Jさん歓迎・台日友好釣大会』の日だった・・・。この日のために入ってきた仕事を全て断り続けてきたのだが、チームメンバーがダブルブッキングしてしまい、対応せざるを得なくなってしまった現状・・・極めて残念無念。

立川からJさんの恩師のご自宅までの束の間だったが、懐かしいJさんの笑顔を見つつ釣り話に花が咲いた。わずかな時間でも会えて良かった・・・

以上、Jさんと釣りにご一緒できなかった悔しさの備忘録として・・・






スポンサーサイト

コメント

No title

GCさん、こんばんは!

ロンドンから五島列島までお疲れさまです。
これだけ息つく間もなくあちこち移動していると、もはやギャグ的な感じします・・・。いや、ほんとお疲れさまです!

大学の時に友人と車中泊しながら九州に行った折、長崎に車を止めて船で五島列島に立ち寄りました。
理由はよく覚えていませんが島から帰れなくなり、ちょうど12月31日で天気が悪く寒くて泊まるとこもなく困っていたら、島の人が民宿を紹介してくれて、民宿の人も正月でなんもないけどと言いながら泊めてくださいました。
みなすごくいい方々でした。

懐かしい思い出をGCさんの記事とともに思い出しました!
豪華客船もいいですね♬


No title

ほんまにあっちこっち飛びまわってはるんですね。
お疲れ様です。
ところで関西へはいつごろお越しですか?

No title

こんにちわ。忙しく飛び回っていますね。
私も体調も問題なく無事に旅行から戻りました。
久々のフランス語圏でチンプンカンプン続きでしたが、旅行者は英語でも対応してくれるので、無いよりマシですね。【英語もわかりませんが・・・(笑)】
商売にガツガツしていなく、本当にのんびりした感がありますね、好きになりましたよ。でも日本人は減っているそうです。関係者に聞けば政府観光局もあまり積極的な広報活動はしないそうです。距離が遠いことと、競争が無いことで費用も高いのがネックですね。でも存分に休養することはできました。

No title

やまねったさん、こんにちは。

以前は、海外出張の時は一大イベント的に出発前から体調に気を遣って、帰国後は一日有休取ったり・・・、それがどこかのタイミングからボタンを掛け違ってしまったようでして普段の日々の延長線上になってしまい・・・
過去の笑い話ですが、帰国後すぐに重要なプレゼンがあり、スーツケースを引きずりながら恵庭の高速バス停で反対方向に乗り換えた時、その道中が階段&未舗装(まわりは野草の宝庫)で死ぬかと思いました。札幌では普段着のまま客先に行き、人間ドック室でスーツに着替えさせて頂いたり、羽田にスーツケース置いたまま日帰りしてから海外に飛んだり・・・ これはもはやギャグ的。私もそう思います・・・ (^^ゞ

上五島の記事が、やまねったさんの過去の愉しい思い出を引き出せたようで、とても光栄です!! やっぱり泊まるべきでしたね。島の飲み屋に行ってみたかったなぁ・・・ (^^ゞ

No title

AMIYAさん、こんにちは。
あっちこっち続きで貧乏暇なしです・・・ (^^ゞ この三連休最終日も・・・ (-"-)
大阪にはほぼ毎週行っているのですが、その前後に色々とあって、残念ながらタッチアンドゴーが多いです。
さてさて、そろそろ日程を決めて、本腰入れて予定をブロックしたいと思います!! その時は是非ともよろしくお願いします!!

No title

野付ウシさん、こんにちは。
タヒチの記事を愉しく読ませて頂いています。 とても素敵で優雅な旅になりましたね!! ヨダレを垂らしながら素敵な写真に見入っています!! 
そして、素晴らしい休養になり本当に良かったです。きっと体調もかなり御快復されたことでしょう!!
ところで、フランス語圏の国って、なぜかパンが美味しいですよね。いったい何が違うのか・・・いつも興味津々です。
タヒチ記事、引き続き愉しみにしています!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit