HOME   »  出張ついでの釣り  »  出張ついでの釣行 ~岡山・朝編~

出張ついでの釣行 ~岡山・朝編~

10月2日(火曜)、早朝の釣行記。前夜に引き続き、ホテル目の前の川の橋の上。

昨夜と同じ構図で、釣り開始前に記念撮影し、AM6時に釣り開始。川沿いには散歩の方もちらほらと目に付く。
2012_1002_01.jpg

昨夜はパラシュートで良好な反応だったが、実は、結構、蚊が多く、スーツのズボンの上から太ももとやオデコを刺されてしまった。だから・・・という訳ではないのだが、やっぱり岡山での釣行だし、ここはjetpapaさんに敬意を表し、jetpapaさんご考案の、”小畦3号イミテーション”、を結んだ。

一投目から反応があり、小型のオイカワがフライを突っつく。そして、わずか数投目で、こんな型の良いオイカワにご対面。
2012_1002_03.jpg

上の写真を良く見て頂くと、手のひらが濡れているのがお分かり頂けると思うが、昨夜の釣行の反省で、乾いた手で魚を触らないように、こんな準備もしていた。釣り開始前に、近くの階段状になっている部分から川面に下りて、川の水を汲んでおいた。
2012_1002_09.jpg

気を良くして、どんどんフライを流れに載せると、派手な水しぶきでフライが消えた。気持ち良いヒキで、愛竿Blue Heronが再び大きくしなる。昨夜の愛竿のしなりと、ほぼ同じ位置での撮影。月も白く写っている。
2012_1002_04.jpg

釣れてきてくれたのは、こんな良型の雄のオイカワ。うっすらと婚姻色が残っており、顔にもまだ黒い部分が残っている。
2012_1002_05.jpg

2012_1002_06.jpg

更に気を良くして、釣りを続行。いちいち写真は撮らなかったが、いわゆる入れ食い状態。しかし、超小型も混ざる。良くフライを咥えたな、というサイズの超小型オイカワが、凧揚げ状態で橋を飛び越えて、橋の上流側にポチャン・・・草むらにオートリリースじゃなくて良かった・・・

と言っても、大体はこのサイズ。スーツ・Yシャツ・革靴であることがバレバレの構図。
2012_1002_08.jpg

橋の上はすっかり堪能したので、今度は、階段状になっているエリアからの釣りを楽しむ。橋の上だと水面から距離があってちょっとつまらないが、この場所だと、こんな写真も撮ることができた。ちなみに、橋の真下にさしかかるあたりにフライを載せると、これまた入れ食い。
2012_1002_10.jpg

小休止して、しばし写真撮影。
2012_1002_11.jpg

再び、橋の上に戻りフライを流すと、今度はカワムツが。
2012_1002_14.jpg

すっかり満ち足りてしまい、昨夜は全くダメだったウェットを結ぶ。毎度の、mihiro100均special改。すると、今朝はすぐに反応があり、オイカワをゲット。
2012_1002_15.jpg

オイカワと一緒にホテルを撮影。ピントはホテルに合わせたので、オイカワはピンボケだが・・・
2012_1002_16.jpg

さて、結局、何匹釣れたのか・・・とにかく大満足。このウェットでの一匹を最後に納竿。散歩中の方々と会話を楽しみながらの、ほのぼのとした釣行だった。

ホテルの部屋に戻り、道具を置いて、すぐにそのまま朝食会場へ。これが意外にちゃんと作った料理(良くある冷凍食品のバイキングのパターンではなく、和食セットの形で出てきた)。朝からの釣行ですっかりお腹が空いていたので、ごはんをお代わりしてしまった。

入れ食いでお腹いっぱい、朝食もお腹いっぱい、で、お腹をさすりつつ、ホテルロビーでコーヒーを飲みながら一息ついた。つい先ほどまで爆釣していた場所を、ホテルロビーから眺める、の描。いつものiPod Touchでブログのチェック。
2012_1002_17.jpg

ホテルの部屋も川に面しており、部屋からの光景。橋の構造、ベンチなどが良くわかる。
2012_1002_18.jpg

2012_1002_19.jpg

ホテルの部屋でしばらく仕事をしてチェックアウト。歩いて岡山駅に行く途中も写真撮影を楽しんだ。ここが、階段状になっているところ。こんな状態だから革靴でも全く問題なし。
2012_1002_river.jpg

流れを覗くと、ニゴイも・・・ この川の豊富なオイカワを食べて育っているのかな・・・?
2012_1002_Nigoi.jpg

底の石には、カワニナがたくさん。そういえば、jetpapaさんも、”ホタルが居る”、とおっしゃっていたっけ・・・
2012_1002_kawanina.jpg

川岸の水草。雑魚達の格好の隠れ家。
2012_1002_Mizukusa.jpg

それにしても、大満足の釣行、いや、出張だった。仕事自体は面白くは無かったのだが・・・たまには、こんな出張もアリか。。。
2012_1002_Station.jpg

素敵な情報を教えて下さったjetpapaさん、本当にありがとうございました!! お陰様で、すっかり満喫させて頂きました!!


スポンサーサイト
Comment
 何処の出張でもこんな素敵なホテルがあると嬉しいのです。
 ちなみに、那覇と長崎と大村と霧島に泊まる時は釣りに行けます。
 前職場、前々職場ではもっと良いところに泊まれましたが、転勤で行動範囲が狭くなってしまいました。

 また情報教えます。
こんばんは。

なんとも楽しそうな出張じゃないですか。
ホテルの前でフライロッド振ったりするのはjetpapaさんだけかと思ってましたが、こんな場所じゃ釣らずにはいられませんね。

jetpapaさん、こんばんは。
おっしゃる通り、出張先にこんな場所があると、居てもたっても居られなくなりますよね!
那覇、長崎、大村湾、そして、霧島。それぞれに場所は何となく解ります。是非、釣行してみたいですし、私自身、もっと探究心に磨きをかけて、他の場所もいろいろと探してみたいと思っています。
wind knotさん、こんばんは。
Y川もK川も、恐らくとても恵まれたA級の場所だと思います。
しかし、岡山の川は、見た目はB級、魚影の濃さは超A級で、Y&K川以上でした。
こんな場所ってあるんだなぁ・・・・私の率直な感想です。こんな場所を、今後も探してみたいと思っています。
写真を見る限りでは、西川沿いですかね。
ここで釣りする人、初めて見ました(笑)
オイカワフライフィッシング楽しいですよね。
名無しさん、おはようございます。
実は、私も大先輩であるjetpapaさんのアドバイスを元に釣行させて頂きました次第です。
jetpapaさんのこの記事、是非、ご覧ください!
http://koaze.blog113.fc2.com/blog-entry-449.html
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク