HOME   »  海外FF事情  »  England 便り

England 便り

最近も何度か、英国の釣友(残念ながらまだ見ぬ友ではあるが・・・)であり、Team Blue Heronの一員でもあり、意外にも楽器仲間(!?)でもある、Mr.Cからメールを貰った。

何枚か写真が添付されていたが、その中のお気に入り、彼の愛犬Poppyとの一枚。素敵なウクレレの写真もたくさんあり、後日、日英ウクレレ同盟、みたいな感じの記事にしてみたいと思っている。
Poppy_Ukulele.jpg

さて、釣りの方は・・・と言うと、相変わらず雨が多いらしく、なかなか川に入れないらしい。そんな状況の中、拙ブログ、ならびに、日本のZacco freakのブログを眺めつつ、『Armchair FF』、しているらしい。アームチェアフィッシング・・・なるほど、こんな言葉もあるんだな、と感心してしまった。

ちなみに彼は、かなり賢い日本語への翻訳ソフトを持っているらしく、日本のオイカワファンのブログの文章の内容までチェックしてくれているとのこと。何とも嬉しい限り。

いくつかの写真の中で、最近釣れた魚はパイクだったとのこと。これでもBabyらしく、この10倍くらいの大きさ・・・ワニと見間違うくらいになるとのこと。ちなみに、Zacco FFは全く楽しめていない模様。
Baby Pike

魚が釣れない代わりに、かわいいトカゲの集会、の写真。
Lizards.jpg

そして、意外や意外! なんと、拙ブログのキノコの写真を見て、こんな写真を送って来てくれた。カラカサタケの英国版の写真。しかも幼菌。先日の拙ブログの写真とそっくり。こんな草むらに生えているなんて・・・ しかも、さりげなく横に置かれるLeicaの双眼鏡が素敵。
Karakasatake_EnglandJPG.jpg

これはいったい何だろう・・・?
What is it

彼のメールの最後の文章をそのままご紹介したい。

The rivers in England are all flooded again the same as they were in June, July and most of August, so I must go armchair fishing with you on your blog with the rest of Team Blue Heron (I'm very honoured to be member!!) until the river is safe to wade in.
Hopefully I can catch lots of Grayling soon and send you some more photos!
Tight lines!

英国のTeam Blue Heronの一員から、美しいGraylingの写真が届く日もそう遠くないはず。楽しみに待ちたいと思う。

Tight lines !!

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク