HOME   »  出張ネタ  »  釣りキチ三平 第15集 ~イトウ~

釣りキチ三平 第15集 ~イトウ~

11月16日(火)。秋晴れの仙台。

通い慣れたいつもの場所で朝から仕事。新しい大型装置が入り、装置立ち上げの一環で訪問。ここ5年間で通算100回以上は来ていると思う。

カメラ不携帯で、iPod Touchで撮影。
HP_1.jpg

一例目の手術が予定より長引き、無事に終了したのは14時過ぎ。遅めの昼食を・・・と、近くのコンビニに行くつもりが、見慣れないお店が新規オープンしていた。

Closedの看板がぶら下がっていたが、試しにドアを開けてみたところ、”どうぞ”、との声。有難く店に入れてもらい、スパゲッティナポリタンセット 680円也、を注文する。スープ、サラダ、アイスコーヒーも付いてこの値段ならリーズナブル。味も美味しかった。

そこで、すかさず目に入ってきたのが、漫画・釣りキチ三平の数冊。”もしや・・・?”、と思い探してみたら、あった、あった、第15集。

北海道・釧路で、三平が谷地坊主と共に2mちかいイトウを釣り上げる話。最後は、イトウを取り込みにかかった谷地坊主が、イトウとの水中戦で溺死寸前のところを、谷地坊主もろとも、牛を使って引き上げる、という豪快なシーン。

釣りキチ三平

小学生の頃だっと思うが(中学生か?)、釣りキチ三平は全巻読んだが、このStoryが一番好きだった。子供心にワクワクしながら何度も読み直した記憶が蘇った。

釧路川か・・・ アメマスばかりじゃなくてイトウも居るんだろうなぁ・・・ 簡単に行く訳はあるはずもないが、釣れたりすると良いなぁ・・・

スポンサーサイト
Comment
釣りキチ三平、懐かしい。
この話も多少覚えてるけど、なぜだか投げ竿の飛距離競う話が一番印象にのこってるなぁw
これ読んでたころは、結構釣りも行ってたんだけどね。
BroadBeanさん、こんにちは。
釣りキチ三平の色んなシーン、覚えています。懐かしいよね。子供の頃にわくわくしながら読んだシーンって、忘れないものだよねー。
先ほど仙台より伊丹に到着。大阪はどんより曇り空・・・週末は野鳥観察日和になると良いね!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク