記事一覧

2016年・ラスト渓流釣行

9月25日(日)早いもので9月最終の週末。悲しいかな、翌週末は既に10月・・・すなわち渓流は禁漁を迎える。それにしても、歳を重ねるごとに月日の移ろいの早さに驚かされる。毎年この時期は、残りの人生であと何回くらい渓流釣行できるだろう・・・としみじみと考えさせられる。そんな名残惜しさ満載の週末。家でじっとしていられる訳もなく、きっと同感であろううおさんとやり取りしている間に、あっという間に2016年・ラスト...

続きを読む

Blue Heron Goby Special にヤマメ入魂

8月26日(金)。この日こそ単発の夏休み。早朝から繰り出そうと思っていた割にはのんびりと惰眠を貪ってしまい、結局は昼過ぎになって釣行準備を始めた。時刻は既に夕方近く。到着したのはこんな渓。以前に一度だけ訪れたことがあるのだが、前回とは異なるポイントに出向いてみた。この日に持参したロッドは、先日に韋駄天さんで入魂したばかりのBlue Heron Goby Special。ボサの多い小渓流で威力を発揮してくれるに違いないと見込...

続きを読む

念願の東北釣行・前編 ~渓流釣行~

8月13日(土)。渓流釣行。前編。前夜は仙台市国分町の飲み屋でイトウ釣り名士&名医のM氏と杯を交わし、ホテルに戻ったのは23時過ぎ。そして、あっという間に出発時間のAM1:30が迫ってきた。一睡もできなかった程に愉しみにしていたのは・・・そう、この日は待ちに待った東北の渓への釣行が叶う日。ご同行頂くのは、昨夏のZFF(過去記事は三部作になっています)でご一緒頂いたマッキーさん。今年もご丁寧にもホテルでピックアッ...

続きを読む

単独渓流釣行での葛藤

8月5日(金)。一応、夏休み初日・・・と言う割には、朝から電話会議が連続。結局、解放されたのは11時近くだった。夕まずめ狙いと決め込んで急いで支度をして、初めての渓に向かってみた。標高はどのくらいなのだろうか・・・? 途中の景色を眺める限り、結構高いのかもしれない。息を荒げつつ林道をテクテクと上り、下界の炎天下とは別世界の涼しい夏の渓に到着。入渓してわずか10投目くらいだろうか・・・? 幸先良く綺麗な...

続きを読む

M氏のBlue Heron ”余裕の心” Specialにヤマメ入魂!!

5月15日(日)。拙ブログでも御馴染みの仙台在住のイトウ釣りの名士でもあり名医でもあるM氏が仕事で東京に。脳血管内手術における学会の理事であり、現在3500名以上の医師が参加される学会の学会長就任も既に決まっている偉大な御方だが、ひとたびFieldに入れば、釣友の関係で居ることができる幸せ・・・そんなM氏を、信濃町駅前の某・大学前に緑チェロキーでお迎え。何とも心地良い晴天の一日。今年の学会長であるY先生と二人で...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit